2013年12月20日

「リーダーウォーク」 ショコラ家流で練習中!

昨日から今日にかけて東京は雨でお散歩はちょっとお預けですね。しかも寒い!

実は最近、正式なやり方ではないとは思うのですが、なんちゃってリーダーウォークを練習しながら散歩しています。

首輪をぐいぐい引っ張って、喉をゼーゼーさせているのが気になったんです。
それから拾い食い。枯れ葉を食べる癖を止めさせたくて。
それに、やっぱり飼い主さんと同じ歩調で歩けるようにするっていうのは大切な気がして。

まず、喉のゼーゼ―対策にはハーネスを。
これでリーダーウォークの練習です。

072.JPG


秘密兵器はやっぱり「ごほうび」♪
フードを持ち歩く事にしました。

067.JPG


これで、私の手元に気持ちを惹きつけます。
こうすると、枯れ葉よりもフードに夢中で歩くので、拾い食いが減ります。

そして、いつもらえるかワクワクしながらフードを見つめて歩くので、歩調が同じになります。

070.JPG


少し同じ歩調で歩けたら、お座り、伏せをしてご褒美♪

068.JPG


練習を始めるまで、お外で伏せはした事がなかったんです。
初めは抵抗があるようでしたが、ご褒美のためなら頑張るショコラ、すぐにマスターしました(*^^)v

071.JPG


そして、またしばらく同じ歩調で歩けたらご褒美を繰り返します。

066.JPG


飽きてくるとフードより落ち葉に気持が行ってしまうので、飽きた頃に少し遊ばせます。
でも、枯れ葉を加えたらダメ!で叱ります。

064.JPG


こうやって、私流ですが練習中です。
ゼーゼ―はハーネスのおかげでなくなりました。

まだひっぱる癖は直りませんが、気長にがんばろうと思ってます。

ショコラ、今日もがんばったね♪074-1.JPG

ぽちっと応援お願いします♪

にほんブログ村




posted by ショコラ at 20:33 | 東京 🌁 | Comment(12) | TrackBack(0) | しつけ(トイレ以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

ショコラとママの「にわかガーデナー日誌」 イチゴの木

ここ数日大忙しのショコラママです。
年賀状の印刷もまだ何も手をつけていないです… きゃ〜〜(>_<)

今日は先日撮っておいた写真でガーデニングの記事です。

皆さん 「イチゴの木」ってご存知ですか?

マイホームを購入した際に、植栽の木をいくつか選ぶことができたんです。
それで、毎年実がなって、花壇が寂しくなる冬の時期に花が咲いて、しかも手入れが簡単で、毛虫がつかなくて、大きくならなくて、できれば実が食べれると嬉しいなぁ…と贅沢な要求を満たせる木を探してみたんです。
それで見つけたのが「イチゴの木」(*^^)v

092-1.JPG


その名の通り、イチゴの様な真っ赤な実がなる木なんです!
そのイチゴの木の花が咲き始めました。

078-1.JPG


花はスズランの様な小さな白い花で、派手さはありませんが、可憐に咲いてくれます。

088-1.JPG


そして、一年かけて赤い実を付けるんです。

083-1.JPG


だから、写真でもお分かりの通り、この時期、白い花と赤い実の両方を楽しめるんですよ♪

089-1.JPG


残念ながら、この真っ赤な可愛い赤い実、イチゴの味はしません(^_^;)

食べることはできますが、生食には向きません。
ジャムにすると良いそうで、昨年、少しだけ作ってみたんです。
甘酸っぱい味のジャムはできあがったのですが、小さな粒々の種の歯ごたえが結構あって口に残ります。

002-1.JPG


山の素朴な味…という感じで、激ウマではありませんでしたが、食べれない事もない感じでした(^_^;)

003-1.JPG


市販品でちゃんとジャムが販売されているそうなので、そういうものはきっと美味しいはずなんですが…

とりあえず、今年は白い花と赤い実のコラボレーションを見て楽しむだけにします(^^ゞ

『イチゴの木(ストロベリーツリー) メモ』

ツツジ科の常緑低木です。
対暑性・耐寒性があり、一度植えてしまえば雨水だけでも育ちます。
自生地は地中海・西ヨーロッパ地方です。
開花と同時期に昨年の花の実が色付き、イチゴの様な真っ赤な実がなります。
実は緑⇒オレンジ⇒赤と色づいていきます。

<育て方のポイント>
•場所 :日当たり〜外の半日蔭
•開花時期:11~1月頃
•日当たり〜半日陰で育ちます。
•水やりは控えめでも、雨水で十分育ちます。


ぽちっと応援お願いします♪

にほんブログ村


2013/11/11入荷!花も実も楽しめる★ストロベリーツリー(白花イチゴノキ)【3.5号・10.5cmポッ...



posted by ショコラ at 18:21 | 東京 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

亀井堂のクリームパン

ある日、パパがクリームパンを手に帰宅しました。
お仕事で神楽坂に行ったそうなのですが、そこで超人気のクリームパンを買ってきてくれたんです。

「亀井堂」のクリームパン

003.JPG

011.JPG


知る人ぞ知る有名なお店で、クリームパンが大人気なんだそうです。
1個220円。クリームパンにしては、結構良いお値段ですよねぇ…

大きさは意外と大きめな感じで、ずっしり重みもある感じ。
一体どんなクリームパンなのだろう?と割って見ると、

009.JPG


おぉ〜クリームたっぷりで、パンの部分が少ないですね!

さて、お味は???

なるほど〜、フムフム…。

昔ながらのクリームパンという感じで、素朴な甘さでパンもふんわり。
でも、人気の秘密は良く分かりました。
クリームですね。
クリームがとにかくたっぷりぎっしり詰まっています。
甘さも丁度良くて、パンと良く合うカスタードクリーム。

1個食べたら大満足のボリューム感です。
値段はお高めですが、納得のボリュームといった感じですね。

015-1.JPG

ショコラ、毎度ごめんね。我慢してね…(~_~;)

決して激ウマ!という特別な物ではないですが、でも、人気があるのは「なるほど!」とうなずける、満足感のあるクリームパンです。

店舗は神楽坂と上野広小路にもあるようですね。
お近くに行った時には、ぜひ食べてみてくださいね。

いつもご覧いただきありがとうございます。
本日、多忙のためコメント欄を閉じています。
いつもコメントを頂いている方々には、応援ポチに伺わせていただきます。

ぽちっと応援お願いします♪

にほんブログ村

posted by ショコラ at 12:14 | 東京 ☀ | TrackBack(0) | 〜11カ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

九州 福岡出張のお土産!?(その3)

今日のショコラパパです。
今回も福岡のお土産をご紹介します。

日帰りなんですけど、買っちゃったもので…(^^ゞ

ジャジャ〜ン!続いてのおススメは、如水庵の【筑紫もち】

016-1.JPG


『私のは何もない…』

「・・・。 」


子供のころ、皆さんも食べたことのあるような懐かしいきなこもちです。
お好みで黒蜜をかけていただきます。
モンド・セレクション6年連続最高金賞受賞というのもうなずけます。

040-1.JPG


006-1.JPG


ショコラ…ごめんな(^_^;)


ショコラパパの筑紫もち【味のレポート(口コミ)】です。

039.JPG

あぁ、黄粉の風味が広がるなぁ〜っ。
スッキリした黒蜜の甘さも上品でGOO!です。

きなこ(もち)って、なんとなく家族を思い出しませんか?
実家では、きなこと砂糖をごはんにかけてきなこご飯にしていました。
おやつにも食事にもなって、子どもながらに私はきなこを尊敬してました。
さすがに今は食べてませんけど。

筑紫もちは、20日ほど日持ちがしますし、コンパクトで持ち運びも楽ちんでおススメです。

次の福岡土産にもご期待ください・・・。


いつもご覧いただきありがとうございます。
本日コメント欄を閉じています。
いつもコメントを頂いている方々には、応援ポチに伺わせていただきます。

ぽちっと応援お願いします♪

にほんブログ村


モンド・セレクション最高金賞受賞きな粉と黒蜜たっぷり如水庵 筑紫もち(6個入) 福岡銘菓TV...

posted by ショコラ at 22:46 | 東京 ☀ | TrackBack(0) | パパ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

ディズニーカレンダー 揃いました♪

ディズニー大好き♪なうちの息子のために、毎年ディズニーカレンダーを揃えています。

息子が産まれてから、毎年、年に2〜3回はディズニーランドに遊びに行っていました。
お兄ちゃん、ミッキーマウスが大好きなんです(*^^)v

本当はディズニーランドに遊びに行きたいけれど、今年はショコラをお迎えして、ショコラをどこかに預けてまで自分が遊びに行くのは可哀想だ…と、ぐっと堪えて我慢してます。

お兄ちゃんエライ!!!!

そんなミッキー大好きなお兄ちゃんのために…
可愛いディズニーカレンダーを揃えました♪

008-1.JPG


ファンダフルディズニー会員限定カレンダーなどなど
どれもディズニーキャラクターのイラストや写真がとても可愛いんです(*^_^*)
隠れミッキー探しもできるので、結構楽しめます♪

ディズニーランドには犬を預かってくれる施設はありますが、どうやらお世話はしてくれないそうで…
係員さんが犬に触れることはないそうなんです。
ケージを貸してくれるだけで、飼い主がその施設とパークを往復してトイレや散歩等のお世話をしなければならないそうです。
しかも、正面ゲートのあたりにあるようで、そこまでって結構距離があるんですよね。

う〜ん、どうやってお兄ちゃんをディズニーランドに連れて行ってあげようか…
ちょっと悩みながら、検討中です。

ショコラのためにディズニーランドを我慢するお兄ちゃん。
ショコラはそんな優しいお兄ちゃんが大好きです(*^_^*)


013-1.JPG

お兄ちゃんには気の毒ですが、もうしばらくは、可愛いディズニーカレンダーを眺めて満足してもらう事にします。

ぽちっと応援お願いします♪

にほんブログ村
posted by ショコラ at 21:20 | 東京 ☀ | Comment(14) | TrackBack(0) | 〜11カ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする