2013年09月29日

避妊手術 術後報告 〜術後1日目〜

昨日、無事「避妊手術」を終えたショコラ。

昨日は帰宅してからもずっと元気が無くて、痛そうに傷を気にする姿が気の毒で、ずっとずっと心配な時間を過ごしましたふらふら

夜中も、何度かはっとして目覚めては、ショコラがちゃんと息をしているか、苦しんでいないか確認していました目


朝、いつもなら泣いておしっこに起こすはずのショコラ。
今朝は遠慮したのか泣かずに私の目覚めをずっと待っていたようでした。

少し眠りが深くなってショコラの様子に気づかなかったママ。
慌てて飛び起きてトイレに連れて行くと、たっぷりおしっこをしてくれました。

拭いても紙に血がついてしまうこともなく、ショコラも少し元気になった様子で一安心グッド(上向き矢印)

012.JPG


早速ごはんの用意を始めると、今日はいつも通りそわそわ。
でも泣いたらダメって思ったのか、声はださずにウロチョロ。

いつもの分量のエサをふやかし気味に用意してあげたら、ガツガツと完食しましたレストラン
吐かないかと心配でしたが、大丈夫でした。
それどころか、まだ物足りない様子でいつまでもお皿を舐めてました。
良かった…いつものショコラの食欲に戻ったexclamation×2

昨日絶食状態でしたが、無事にうんちも出てほっとしました。


昨日あまり拭けなかった部分をよく拭いてあげて、今日はブラッシングも歯磨きもしました。
歯を抜いたせいか、いつもより歯磨きを嫌がる様子がありました。


お兄ちゃんがリードを見せると、しっぽを振って大喜びだったので、散歩にも連れ出しましたダッシュ(走り出すさま)
傷に負担がかからないよう、ゆっくり歩いて気分転換させました。


お医者様が言うには、
「いつも通りの生活をしてあげる方が、犬の心の傷や身体の傷の回復も早くなりますよ」
とのことで、いつも通りに一日を過ごさせてあげました家


いつもなら元気におもちゃで遊ぶショコラも、今日はまだ遊ぶ元気はないようで、寝転んで傷を舐めている時間が多かったです。

013.JPG

014.JPG


昨日は私をじっと見つめて距離をとっている様子のショコラでしたが、朝ごはんをあげてお世話をしてあげたらすっかり許してくれた様子で、私のお膝で寝ている時間が多かったです。
嫌われてなくて良かった〜(^^♪

途中ベランダに出たり、おやつを食べたりして、今日はのんびりな一日が過ごせたと思います。
夜にはかなり元気が回復したような感じでした。

019.JPG

017.JPG


傷口も昨日に比べると落ち着いた感じです。
昨日はかなり腫れていたのでしょうか。今日は赤味も消えて、切り傷や糸の状態が確認しやすくなりました。
雑に縫われた気がしていましたが、腫れがひいて傷口が綺麗で安心しました。


今日の傷口の様子の写真を掲載しておきます。
見たい方だけご覧ください。

注意!傷口の写真です。 見たい方だけ クリックしてくださいね。
            ↓↓↓
「ショコラの避妊手術の縫い傷 術後 1日目 お腹全体」
「ショコラの避妊手術の縫い傷 術後 1日目 傷口アップ」


ショコラをいつも抱っこしているのでわかるのですが、今日はいつもより身体が熱い感じがしました
きっと少し熱っぽいのでしょうね。

そりゃそうですよね。
お腹切って臓器を一部取り出す手術をしてるのですから、身体だってビックリですよねふらふら

でも、食欲も動く元気もあるので、大丈夫だと思います。
注意深く経過を見守りたいと思います。


にほんブログ村

posted by ショコラ at 20:48 | 東京 ☀ | Comment(12) | TrackBack(0) | 避妊手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする