2013年09月16日

お兄ちゃんで「〇〇〇」の特訓! 

トリマーさんがいつもかわいくつけてくれるリボンリボン

最近あんまりリボンをつけるトリマーさんはいないのでしょうか?
他のトリマーさんに、スカーフのサービスならするけど…と言われたことがあります。

でも、トイプードルを飼うって決めたときに、可愛らしくリボンをしている子の写真を見て、
「絶対自分の子にもリボンつけよ〜!」 って思ってたんです。
しかも、出来れば自分で犬

トリマーさんに相談したら、快くリボンのつけ方を指導してくれて、練習用の紙と輪ゴムまでくれました。
本当に親切な方ですかわいい

067.JPG


教えてもらったのですが、これがなかなか難しいあせあせ(飛び散る汗)
トリマーさんはとっても簡単そうにさっとつけてしまうんですが、実際やってみると、なかなか上手くリボンがつけられないんですふらふら

練習するしかないと言われ、ショコラで練習しようとしたのですが、ショコラは動きまわって練習にならないあせあせ(飛び散る汗)

というわけで、とりあえずお兄ちゃんで練習していますわーい(嬉しい顔)

まだへたくそですが、手元を写したので、リボンを自分でつけてみたい方、参考にしてみてくださいexclamation

1.リボンを止めるための土台を作ります。
  薄い紙(セットペーパー)を適当なサイズに切り、少量の毛を挟みこんでいきます。


014.JPG

2.毛を挟んで半分に折る

015.JPG

3.更に半分に折る

016.JPG

4.それを半分の長さに折る

017.JPG

5.更に3等分に畳むように折る

018.JPG

6.リボンを土台に指で固定し、もう片方の手で輪ゴムを3重に巻き付けると完成!

019.JPG

こんな感じで素早く、そして痛くないようにつけられるよう、嫌がるお兄ちゃんで無理矢理練習してます(^^ゞ
これがうまくできるようになれば、色々なリボンを買って洋服に合わせて楽しめますよね♪

「ママ、早く上手になってねリボン

010.JPG


は〜い、がんばります!(^^)! お兄ちゃん協力してねぇ〜るんるん

お兄ちゃん「……… はぁ〜」

にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ
にほんブログ村





posted by ショコラ at 20:18 | 東京 ☁ | Comment(13) | TrackBack(0) | 〜8カ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする