2013年05月28日

しつけ 「おすわり」「待て」「ふせ」 なかなか出来ない…(^_^;)

ショコラは生後105日目になり、体重が725gになりました。
体高15~6pといったところでしょうか。
ちょっと適当な計測なので、あまり参考にはならない気がしますが…(^_^;)

最近、皆様のアドバイスをもとに、自分なりにエサを増量してあげてるので、体重がかなり急増してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
それについて、ちょっと心配もしています。
先週603gでしたので、1週間で122g増exclamationはどうなのでしょうか?
多いのでしょうか?普通なのでしょうか?

ブリーダーさんの方針に従うならば、明らかに太らせすぎですふらふら
でも、お医者様が言うには、この時期の子犬の体重増加による足腰への負担なんて考えなくてもよいexclamationとのことです。
足腰への負担を考えるのは、体重が安定してきて成犬になってからで良いのだそうです。
だから、今はもう少し太らせてあげても良いとのご指示でした。

それで、結局はエサの量を増やす事にました。
ショコラが物足りなそうに欲しがるので…。幸い下痢もないですし。
体重の管理ってなかなか正解が見つからなくて難しいですね本

004.JPG

さて、そんなショコラですが、最近ご褒美にフードを砕いたものをあげるようにして「しつけ」をしています。
食いしん坊ショコラには、ご褒美フードは最強exclamation×2と思っていたのですが…
本当に「しつけ」って難しいですね。

おすわり」はご褒美で釣っているうちに最初に覚えましたひらめき
でも、最近「待て」を集中して教えていたので、今朝「おすわり」と言ってもしてくれませんでした。
忘れてしまったのでしょうか?

今朝からまた「おすわり」を教えなおしているところです。
教えているうちにまたしてくれるようになりましたが、「ご褒美」を手に持っていないとなかなか難しいですね…(^_^;)

待て」は「ご褒美フード」でなら出来るんです。
だけど、「ご飯」になるとまったく出来なくなりますあせあせ(飛び散る汗)
待て!」と手で制止しても、もうそれはそれは激しく抵抗し「ご飯」へ突進していきます。
まっしぐらですダッシュ(走り出すさま)

待て」と言ったところで、まったく耳には入らない様子目
もう頭の中が「ご飯」でいっぱいで、何も考えられないexclamation考えたくないexclamationといった様子です。

そんな様子を見ていると、ご飯の前の「待て」のしつけは可哀想なのかな…バッド(下向き矢印)
ご飯は「待て」をしないであげてもいいのかな…と悩みますふらふら
まだ子供だし、お腹がすいているのに目の前のご飯を待たせるのはかなり気の毒な気はします。

でも、子犬の頃からのしつけは大事だと聞きますし、食べ物を見るとすぐに突進していくワンちゃんにはなって欲しくないんですよね。
ドッグカフェに行くかどうかはわかりませんが、外で何かを食べるってなった時に、やっぱり「待て」ができた方が良いのかな…と思うんですけど、そのうち出来るようになるでしょうか?

とりあえず、今のショコラにご飯の「待て」は無理難題ですふらふら
これから、ご飯に対してもう少し落ち着きが出てきたら、根気良く言い聞かせていくしかないのでしょうね。
今後、ご飯に対して落ち着きが出てくれるかどうかは、かなり疑問ですが…たらーっ(汗)

とりあえず、ご褒美フードで釣って、「おすわり」と「待て」で可愛い写真を撮らせてもらえたので、見てやってくださいハートたち(複数ハート)

006.JPG

008.JPG

ふせ」も現在特訓中パンチ
ご褒美フードがあれば、なんとか「ふせ」のポーズができるようにはなりましたが、「ふせ」と言葉だけで指示しても「きょとん?」としています。
可愛い仕草で見つめられると、「まぁ、仕方ないか…」と笑ってしまうのですけどね。

しつけ」もわんちゃんの個性と付き合いながら、根気良くお付き合いですね。
がんばりま〜す!(^^)!


にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ
にほんブログ村

posted by ショコラ at 15:39 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 〜4か月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする