2017年10月04日

膝蓋骨脱臼(パテラ)手術C 〜抜糸から現在まで〜

ショコラの膝蓋骨脱臼手術の記録です。
術後の経過写真もあります。
ご興味ない方、不快に感じる方は以下スルーしてくださいね。

P1070234-2.JPG


術後1週間。病院で先生に診ていただき、問題ないとのことで抜糸をしました。
抜糸をした日は、固定具を取ったばかりで傷口がムズムズしたり、テープのあとがかゆかったりするかもしれないので、傷口をしつこく舐めることがないようにエリカラをして過ごすこと。
次の日からはエリカラを取って生活しても構わないとの指示がありました。

無事に抜糸はできましたが、まだ膝の軟骨が不完全なので無理な歩行やジャンプはさせないこと。
外をお散歩は1か月禁止。
シャンプーは1週間後からOKとのことでした。

帰宅して写真を撮りました。

ママもショコラの傷口と初めてご対面。
結構長い傷跡です。まだ痛々しいですね。

P1070306-21.JPG


足の毛は全部なくなってしまうと思っていたのですが、先生が気を遣ってオシャレに残してくれました。
おかげで、上から見るといつも通りのショコラに見えます。

P1070322-2.JPG


毛を剃ってあるのでわかりやすいですが、いつもモフモフのプードルちゃんの足って細いんですね。

P1070312-2.JPG


固定具を止めていたテープのせいで、足の裏側は真っ赤にかぶれていました。
少し痒くなるかもしれないですね。

P1070328-2.JPG


固定具を外したのですっきりと嬉しそうなショコラ。
でも、まだ違和感たっぷりみたいで、少しケンケンをしたり3本脚で歩く姿がみられました。

P1070308-2.JPG


術後3週間。もう一度先生に診察してもらいましたが、術後経過は良好。
筋肉を切ったりした大手術だったので、当然まだ違和感があるはずだとのこと。
今までの自分の足の感覚と違うので、しばらくは3本脚で歩くこともあるかもしれないけれど、徐々に慣れて来たら普通に歩くようになるはずだとのことでした。

トリミングも問題ないとお墨付きをいただいたので、トリミングしてもらってきました。

P1070387-2.JPG


毛もだいぶ生えてきたので、傷口が目立たなくなりました。

P1070388-2.JPG


座り方はまだ少し横座り気味ですが、まだまだ違和感が残っているはずなので徐々に治って来るとのことでした。

P1070404-2.JPG


ご心配をおかけしましたが、無事手術がおわり、経過も良好でホッとしています。
ショコラ、本当によくがんまりました。

現在1か月半が経過。
先週、もう一度お医者様に診ていただきましたが、すべて良好、ドッグランも大丈夫とお墨付きをいただきました。
散歩を少しずつしはじめ、筋肉を歩くことに慣れさせています。
しっかりと4本足で歩いてくれてるので、じきに元気に走る姿も見ることができると思います。

P1070390-2.JPG


今回、3カ所のお医者様にご意見をうかがって、結果、とても信頼のできるお医者様に出会うことができ、ショコラのために手術を選択しました。

診断も様々で、先生それぞれのご意見があるので、自分が納得いくまでお医者様に診ていただくのは大切な事だと感じました。
わんちゃんそれぞれの事情があるので、膝蓋骨脱臼については、皆が手術を選ぶのが必ずしも最良の選択ではないのかもしれませんね。
麻酔のリスクもありますし、手術を選ぶのはとても勇気もいりますよね。
グレードやその子の具合、生活環境を考慮してよく検討されるといいかなと思います。

P1070814-2.JPG


ショコラのケースは一例にすぎませんが、悩んでおられる方の何かの参考になればと思っています。


ショコラの写真をぽちっと応援お願いします♪
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村

いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^_^*)♪
メッセージのある方は、お気軽に「拍手コメント」かサイドバーの「メールフォーム」をお使いください。
後ほど訪問&応援させていただきますね。
ブログをお持ちでない方は、次回の記事にてお返事させていただきますね。
いつも嬉しいコメントありがとうございます♪







posted by ショコラ at 00:36 | 東京 ☔ | 膝蓋骨脱臼(パテラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

膝蓋骨脱臼(パテラ)手術B 〜術後1週間の様子〜

ショコラの膝蓋骨脱臼手術の記録です。
今回も術後の写真があります。傷等が見える場合もあります。
不快な方、興味のない方はスルーしてください。

心配症のママ、仕事はしばらくお休みしてショコラの看病に専念しました。
退院直後は不安のせいで私にべったりだったショコラ。
術後2日、3日と過ごすうちに、ショコラもかなり落ち着いて過ごすようになりました。
固定した足をついてぴょこぴょこと歩いていました。
器用にお座りしたり、トイレも上手にこなしました。

P1070256-2.JPG


お薬は2種類。
痛み止めと抗生物質。

IMG-6081.JPG


最初はご飯に混ぜると嫌がってよけていましたが、大好きな牛肉ふりかけをかけてあげたら喜んで食べてくれました。

これは術後3日目の様子。
大好きなベランダに出たがったので出してあげると、のんびりと日向ぼっこする姿も。

P1070194-2.JPG

P1070198-2.JPG


こんな風にリラックスしたお顔も見せてくれました。

P1070202-2.JPG


3日目、足を固定しているテーピングでお腹がかぶれてしまいました。
粘着力があるので、お腹の皮膚がピッタリくっついて引っ張られている様子。そっと剥がして、テープをカットしてあげました。

P1070257-2.JPG


テープをカットしたせいで固定具を支える力が弱まり、固定具がずるずるを下がってきてしまいました。

P1070264-2.JPG


このように傷口が見えるようになってしまったので、包帯などを巻いて応急処置。

P1070295-2.JPG


テープをカットしてあげたので、術後5日目、おなかのかぶれは綺麗に治りましたよ。

FullSizeRender (10).jpg


ママのお膝でのんびりリラックス。
ママが家にいる時はほとんどの時間はこんな風に過ごしてましたよ。

P1070212-2.JPG


術後5日目からお仕事に復帰しましたが、留守番もとてもいい子にしてくれました。

ショコラがつらくないように…、試行錯誤で不安な毎日でしたが、なんとか抜糸までの1週間を無事に乗り切りました。

P1070238-2.JPG


次回、抜糸から現在までの様子に続きます。


ちゃらさんへ

はじめまして(*^_^*) コメントどうもありがとうございます。
メールアドレスなどの連絡先がなかったので、こちらでお返事させていただきますね。

ショコラの過去記事もみていただいたとのこと、嬉しかったです♪
そしてアナちゃんと同じブリーダーさんかも?とのこと。
ブリーダーさんのお名前はだせませんので、もし詳しいお話しをご希望でしたら連絡先のアドレスを教えていただければと思います。

とりあえず、こちらでお答えできることだけ…。
餌の量、色々と考え方はあると思いますが、私は、個人的には、パピー期はフードの量を極端に制限したりせず、与えているドッグフードに記載されている目安の量を参考にして、その範囲内なら食べたいだけ食べさせてあげてもいいかなぁと、ショコラを育ててみて感じています。

ショコラを育ててみて、そしてワン友さん達のお話しも聞いて感じたのですが、本当に小さいサイズの子は、成長期は満足いくまで食べさせてあげても小さいサイズにしか育たないと思うんですよね。

黄色い液を吐いてしまうようなら、きっとご飯が足りてないのだと思うんです。
吐いた後は元気にしていますか?もし元気にケロッとしているならば、おそらく空腹による嘔吐「胆汁嘔吐症候群」だと思われます。
ショコラもよく明け方吐いてました。
ご飯の時間を少し調整してあげるといいと思うのですが、働いているとなかなか難しいですよね。
パピー期なので、成長が止まるまでは今与えているより少し多めにフードをあげてもいいかなぁと思うんです。

まだパピーちゃんなので、体重が増えてしまったことにそんなに罪悪感を感じることはないと思いますよ(*^_^*)
ショコラは現在2.8〜2.9kgです。

以上はあくまでも私の個人的な考えですので、ご参考までに読んでいただければ幸いです。
アナちゃんを大切にしているからこそ悩んじゃいますよね。私もたくさん悩みました。
ちゃらさんの納得いく良い方法を探してくださいね。
アナちゃんが元気に成長できますように(*^_^*)


ショコラの写真をぽちっと応援お願いします♪
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村

いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^_^*)♪
メッセージのある方は、お気軽に「拍手コメント」かサイドバーの「メールフォーム」をお使いください。
後ほど訪問&応援させていただきますね。
ブログをお持ちでない方は、次回の記事にてお返事させていただきますね。
いつも嬉しいコメントありがとうございます♪





posted by ショコラ at 00:44 | 東京 ☀ | 膝蓋骨脱臼(パテラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

膝蓋骨脱臼(パテラ)の手術A 〜入院から退院まで〜

ショコラの膝蓋骨脱臼手術の記録です。
今回は手術後の写真もあります。
ご興味ない方、不快に感じる方は以下スルーしてくださいね。

P1070780-2.JPG


入院日前日。
21時までしか食事ができず、その後は水分のみ摂取OK。

これは入院前日のショコラです。

P1070163-2.JPG


いつも通り、お散歩を楽しく済ませ、夕飯は2回に分けて与えました。
ショコラ、空腹感を感じすぎると明け方に黄色い液を吐いてしまう事が多いので、なるべく次の日の空腹感を感じないように、21時前ぎりぎりに最後の夕食を与えました。

次の日、朝ごはんを催促するショコラにご飯をあげられず(T_T)
「なんで?」という顔で私のあとをついて回るショコラ。
もうほんと、泣きたくなるくらい気の毒で。
でも、お膝のため、関節炎完治のため!と、自分に何度も言い聞かせてショコラを病院へ連れて行きました。
午前10時にショコラを預けました。

P1070158-1.JPG


1泊入院の手術。
手術の開始が遅くなったので、手術が終わったのは15時30分。
無事に終わったとの連絡がありました。

内側のももの筋肉にお皿が引っ張られてずれている状態だったので、その筋肉を切って、膝の骨がはまっているはずの溝の部分「滑車溝」を深く削り、骨の高さの調整をします。
ここの溝が浅いと骨が外れやすくなるんです。ショコラも浅かったそうです。
お皿をもとの位置にもどし、ピンで固定して傷口を縫合。これでお皿がずれなくなるとのこと。
人間ならしばらく歩けないような大きな手術でした。
膝には水が溜まっていたので、やはりこれが痛みの原因だったのだろうとのこと。

内部の糸は溶けるので、閉じてしまえば外側の糸の抜糸だけで済むそうです。
骨を固定するために刺したピンは抜きませんが、異常が起きるのは稀な事で問題ないんだそうです。
手術、無事に終わってホッとしました。

実は、ショコラ、一人でお泊りはこれが初めて。
避妊手術の時は日帰りだったんです。しかもエリザベスカラーもなし。

目が覚めて、病院のケージの中、しかも一人ぼっちで足は固定、首に初めてのエリザベスカラー。
手術の痛みもあるでしょう。
とても不安だろうなぁ…と。
何度も会いに行こうかと悩みましたが、会いに行っても一緒に連れ帰ってあげる事ができない方がもっとショコラを悲しませるんじゃないかと、会いに行くのを我慢しました。

次の日、午前中にお迎えに行き、ショコラとご対面。
痛々しい姿で、でも、とても喜んで私のもとに飛びついてきてくれました。
こんなに歩いて大丈夫ですか?っていうくらい、固定した足で歩いていてびっくりしました。

退院の時は喜びを抑えられないので、ちょっと足を使っちゃいましたが、基本、無理して歩かせるのはNG。
とにかく、しばらくは安静にすごさせるようにとのことでした。

退院直後のショコラ。病院でキャリーバッグに入ってます。
不安そうなお顔です。

IMG-6060.JPG


足は黄色い固定具で固定されています。

IMG-6054.JPG


歩くときに足を使いたがるようなら使わせてもかまわないと。
ただ、絶対に傷を舐めさせないように、そしてジャンプなどの激しい運動はさせないように注意されました。
足の固定具で傷は舐めれないはずなんですが、だんだん下に落ちてくるそうなんですよね。

基本、エリザベスカラーはつけっぱなしで。
でも、傷口を舐めないよう気をつけて見てあげる事が出来る時は外してあげても大丈夫だとの事でした。
例えば、ごはんを与える時などは大丈夫だと。

1か月はお散歩禁止。
1週間後の抜糸までは安静に。抜糸後はトリミングはOK。
激しい遊びはNG。
膝の軟骨がない状態なので、無理して歩かせたり走ったりも関節炎の原因となるのでNG。

ショコラ、手術と入院、良く頑張ってくれました。
退院日、家に帰ってからのショコラ。

P1070177-2.JPG


足はなんとか器用に伸ばして横になっていました。

P1070190-2.JPG


お気に入りの場所で横になってます。
不安なのか私にくっついて離れないので、私もショコラのそばに寄り添ってすごしました。

P1070178-2.JPG


しばらくたつと、安心したのか少し眠ってくれました。

P1070188-2.JPG


経過などはまた次回の記事で。


ショコラの写真をぽちっと応援お願いします♪
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村

いつもご覧いただき、ありがとうございます(*^_^*)♪
メッセージのある方は、お気軽に「拍手コメント」かサイドバーの「メールフォーム」をお使いください。
後ほど訪問&応援させていただきますね。
ブログをお持ちでない方は、次回の記事にてお返事させていただきますね。
いつも嬉しいコメントありがとうございます♪








posted by ショコラ at 00:55 | 東京 ☀ | 膝蓋骨脱臼(パテラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする