2014年03月02日

東京ディズニーランド 30周年を楽しむ♪

せっかく久しぶりに遊びに行ったので…もう少しTDL記事にお付き合いくださいね。
今日は、東京ディズニーランドで遊んだ様子をお伝えします。

昨年から今年の3月20日まで、東京ディズニーランドは開園30周年を記念して、今しか見ることができないパレードや飾り付け等で盛り上がっています(*'▽')

そのTDLに遊びに行ったショコラ家。
ショコラが「ペットクラブ」で頑張ってくれている間、家族でパークを楽しみました。

ゲートをくぐると、30周年の可愛い装飾のシンデレラ城が出迎えてくれました。

CIMG1579-1.JPG


ちなみに、お城の裏側はいつも通り

CIMG1570-1.JPG


ミッキーに会ったり

CIMG1569-2.JPG


パレードを楽しんだり

CIMG1601-1.JPG

CIMG1624-1.JPG


アトラクションを楽しんだり

022-1.JPG


夜まで楽しく過ごしました。

CIMG1652-1.JPG

CIMG1646-1.JPG


お土産は30周年の記念になるように、チャーム付のビスケット、そして、30周年記念モデルのナノブロック、スーベニアメダルにしました。

CIMG1699-1.JPG


ちなみに、お兄ちゃん、毎度「ナノブロック」と「スーベニアメダル」を買って帰ります。

ナノブロックというのは、レゴブロックのミニミニ版。
とてもとても小さいブロックを組み立てて、ディズニーのキャラクターを作るキットです。
今回は30周年記念のドナルド、そして、いつでも買えるバージョンのグーフィーにしました。

CIMG1703-1.JPG


まだグーフィーは作り終わってませんが、こんなに買い揃えましたよ!

CIMG1715-1.JPG


スーベニアメダルというのは、100円で買える記念コインのことです。
毎回絵柄が変わるので、パークに遊びに行った記念に買って帰っています。

CIMG1723-1.JPG

スーベニアコインの販売機はパークの至る所にあって、それぞれ絵柄も違うし、時期によっても絵が違うので、探してみると結構楽しいですよ。
子供のお小遣いで買える100円のお土産!というのが嬉しいのですが、大人の方はコレクションされている方も多いようですよ。

今後のお土産の参考に…

ショコラが頑張ってくれたおかげで、家族でディズニーランドを楽しむことができました。
ショコラ、どうもありがとう(*^_^*)

ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村

posted by ショコラ at 00:25 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ・オフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

ショコラと一緒にディズニーランド Part3 『ペットクラブ』お預け体験談(後半)

TDL『ペットクラブ』ショコラお預け体験談
昨日の記事の続きです。

9:00 ショコラお預け手続き完了

預けている間のトイレがとても心配だったショコラママ。

普段、ケージの中ではトイレをしてくれないショコラ。
預けたりしたら、余計に我慢するんだろうな…。

13:00 ショコラのトイレとお散歩のために面会へ

ペットクラブに行くためには一度ゲートを出なければならないので、再入園のスタンプを手のひらに押してもらいます。
再入園には手のひらのスタンプの他に、入場した際のパスポートもが必要になるので、それも忘れずに!

さて、ショコラはどうしてるかな…

スタッフの方が様子を細かく伝えてくれます。
キャリーバッグには入らずに、トイレトレーの上でじっとお座りしていたようです。

ケージの前に行くと、小刻みに震えるショコラが…。
ショコラ、不安だったんだね。ごめんね(>_<)

一度外に連れ出して、お散歩。

CIMG1589-1.JPG


とても嬉しそうに歩き出し、我慢していたのかトイレトレーでおしっこをしました。

がんばったご褒美におやつをあげたり、抱っこしてあげたり、お散歩したり…

CIMG1592-1.JPG

CIMG1594-1.JPG

1時間ぐらい一緒に過ごしました。

14:00 再び預けてパークに戻りました。

更に3時間後…

17:00 夕方のうんPとおしっこを済ませてあげようと、少し早目にペットクラブへ

スタッフの方の話では、とても静かにしていて、お預けが初めてとは思えませんよ!
と褒めていただきました。
でも、やっぱりちょっぴり震えていたショコラ。
お隣のワンちゃんが増えて、少し騒がしく吠えていたからかな…怖かったのかな…。
本当にごめんね(>_<)

外に連れ出し、トイレを済ませました。
うんPもおしっこもどちらも我慢していたようで無事完了。

CIMG1562-1.JPG


ふやかしたご飯を準備してくれたので、ケージではなく受付カウンターの前にご飯を持ってきていただき、自分でご飯のお世話をさせてもらいました。
ご飯完食!
お口を拭いてあげたり、歯磨きガムをあげたり…。最後にショコラを励まします。
残りの時間、もう少しだけ頑張って!

20:00 夜のパレードが終わって、家族全員で急いでお迎え

スタッフの方の話では、とても落ち着いていて、寝ている時間もあったとか…。
長い時間預かってもらう間に、ショコラもやっと雰囲気に慣れたのか、少しお昼寝ができたようです。
最後にお迎えに行ったときは震えていませんでした。

ケージのお部屋には、やはり一人しか入れません。
他の家族は受付の部屋で待ちます。

最後に持ち込んだ荷物の確認と、今日の夕飯後の様子、体調チェックの報告があり、最後にペットクラブからショコラへ頑張った証に賞状が渡されました。

CIMG1681.JPG


ショコラは、家族とやっと会えて安心した様子。
足取りも軽く駅に向かい、無事帰宅しました。

一日とっても緊張していたのでしょうね。
帰宅してすぐに寝室のケージに入り、スヤスヤと眠りにつきました。

ショコラには、試練の一日となりましたが、こういう経験はいつかは乗り越えなければならないと思っていたので、家族にとってもショコラにとっても良い経験となりました。
ショコラが頑張ったおかげで、お兄ちゃんも思う存分TDLを楽しめたようです(*^_^*)


東京ディズニーランド『ペットクラブ』にショコラを預けてみた感想です。

預ける前は、スタッフの方は決められ事を機械的にこなすだけなのだと思っていました。

でも、実際は面会の度に様子をきちんを伝えてくれましたし、触れたりはしないものの、最低限必要なフォローはいつでもできるような体制でみていてくれているなぁと感じました。

飼い主の要望も可能な限り聞いてくれるし、預かっている間の事故がないよう配慮がありました。
次回からも、安心して預けられる施設だと感じました。

ただ、パークから施設までの距離は結構あるので、往復は疲れました。
もう少しゲートに近い場所にあれば良いのに…(^_^;)

それでも、いつでも様子を見に行ける距離ではあるので、安心なんですけどね。

ちなみに、私たちはペットと宿泊はしていませんが、一緒に宿泊できる施設もあります。
ヒルトン東京ベイホテルのペットと一緒に宿泊できるお部屋があるので、遠方からお泊りで来る方の参考に情報を掲載しておきますね ⇒



大変長くなりましたが体験談は以上です。
これからディズニーランドへ遊びに行く方々の参考情報になれば幸いです(*^_^*)

ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村

posted by ショコラ at 01:22 | 東京 🌁 | Comment(12) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ・オフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする